東急大井町線・目黒線「大岡山駅」より
 SchooⅬ&Salon、Cafe 徒歩4分




古代より私たちに多くの恵みを与えてくれたハーブ。昔と今では大きく環境は違うものの、日々生活する中、
ハーブを摂りいれることで、より健康的に、より素敵に、そして自然に過ごすことができるなら・・・。
HERB STORYは、より自然で健康的で、そして美味しく楽しいハーバルライフのご提案をいたします。

Naturally & Healthy & Tasty Herbal Life

ハーブさえあれば・・・ハーブでさらに豊かな暮らしを。


       T   
 
       
 

 
Information 
 
 
 ◆ご案内◆
※緊急事態宣言発令を受けまして、
スクールならびにサロンは
しばらくの間、閉鎖となりました。
カフェは時間短縮にて、
営業継続しております。
なにとぞ、ご理解ご協力をお願いいたします。

それに伴い、SchoolならびにSalonは5月6日まで
お休みとさせていただきます。
講座にお申し込みの方々には、個々にご連絡を差し上げております。
( ホームページ上アップされている講座は、すべて中止)

なお、カフェは営業時間を短縮し、
テイクアウトをメインに営業を続けております。
カフェ内の飲食に関しては、
ご来店人数に制限を設けさせていただいております。
また、入店の際には、ご体調のチェックを
させていただくこともございます。
なにとぞ、ご了承くださいませ。

 皆様も、ご心配な日々をお送りかと思いますが、
くれぐれもご自愛なさいますように。

 そして、皆様が少しでも危険にさらされないように・・・
健やかで穏やかな日々が早く訪れますように・・・
 そう願っております。
  
2020.4.8
ハーブストーリー つちや よしこ 


※さまざまなお問い合わせをお待ちしております。
 
 
  

  アルバイト募集のお知らせ   
   コロナ感染拡大の自粛解除を受けまして、
ハーブストーリーは、2020年7月より
スクール、サロンの業務再開と
カフェの業務リニューアルを行います。

それに伴い、新規のアルバイトの募集を行います。
ハーブに興味のある方、カフェ業務に興味がある方、
ハーブの資格を生かしたい方、さらに学びたい方、
ご応募をお待ちしております。

 募集要項 
  ・女性
・ハーブやアロマの有資格者。
  資格内容は問いません。
・勤務日数:週1~2回
・勤務時間:10~15時
・できれば、近郊にお住まいの方。
・年齢不問

・カフェ勤務経験者、
 調理やお菓子づくりが得意な方やPC作業が得意な方は、
 歓迎いたします。

*勤務内容
・カフェにて、ホール担当がメイン
・オンラインショップの配送業務
・調理およびお菓子の作成

----------------------------

別途、セラピストの募集も行います。(有資格者)
・セラピストとしての施術
  セラピストは契約内容が変わりますので、
  別途説明いたします

 
 
※アルバイト募集に関して、ご記入ください。

  

ハーブストーリーのオンラインショップができました。
少しずつ更新してまいります。
ぜひ、ご覧ください。 

HERB STORY Shop




     
  HERBSTORY Facebook   Yoshikoherbstory   つちやよしこのハーブで豊かな暮らし  
 

ハーブストーリーラジオ
始めました。3/28
 





 
  2020 6.17(Wed)~
 
     
 

この季節、ハーブは元気に育ち、もっとも力を蓄えるときですが、
やがて、訪れる“夏至・ミドサマ―”は、さらにエネルギー溢れるときです。

古くから、この日は“聖ヨハネの記念日”とあわせて、古くから“夏至祭”も行われてきました。
そこで使われるハーブは“ミドサマ―ハーブ”といわれ、

人々を守る薬になり、お守りとして、様々なクラフトもつくられてきました。
ここでは、当時に思いをはせ、それらに触れ、つくってみることで、
ミドサマ―ハーブの恵みを感じて、現代に生かせる方法も知りながら、
役立てていく楽しみを知っていただきたいと思いました。

中世の人々、修道女、また魔女のように…
夏至が近づく日、ともに“夏至・ミドサマ―”を祝いましょう。

 
      レッスンの詳細は、こちらから⇒  



 
 2020 6.17(Wed)~
 
     
   心地よい初夏の訪れはハーブと力を与えてくれますが、
とくにミドサマーイブ(夏至)のころは、ハーブがもっとも力を漲らせ、

私たちにも、その力と多くの恵みを分け与えてくれます。
さて、ハーブを生活に取り入れる中で、とても身近なのがハーブクッキング。
その利用法は果てしなく、さらに視線を変えると思わぬ感動や美味しさに出会うことができます。

今回はハーブウォーターとハーブオイル、ハーブリカーなどを使った
簡単クッキングと簡単スイーツのご紹介です。

調理に生かす際のタイミングや加熱時間で、香りや風味を最大限に引き出し、
さらに美味しさと力を与えてくれます。また、それを壊してしまうこともあるのです。

自然の恵みとその力をたくさんいただく方法を学びながら、
そして、ハーブの楽しさを知り、さらに生活に生かしていきましょう。

ZOOM開催ということで、より簡単に、また準備も簡単に・・・
そんな材料も揃えました。
また、対面のレッスンも可能です。ぜひ、ご参加ください。

 
     レッスンの詳細は、こちらから⇒  



 
 2020 6.21(Sun)~
 
     
 

毎年恒例のレッスンが、今年はZOOMにて開催が決定となりました。
熊本より無農薬栽培の藍がたくさん届きます。
生の藍で麻のストールを染めるレッスンです。
藍の専門的な染色方法で染める麻のストールはとても素敵で、
自然の恵みを体感することができます。

今回も、またZOOMでも失敗のない方法で、
ご指導いたします。
また、藍は食べられる!ということで、
試食タイムもご用意いたします。

この季節だけのレッスンです。
また、日本の伝統的染色に触れる機会です。
一生使いえる、使うほど味わい深い藍のストールを
染めてみませんか?
ぜひ、ご参加くださいませ。

※年々、材料費が高騰しており、大変申し訳ございませんが、
講座費用をアップさせていただきました。
ご了承くださいませ。

 
     レッスンの詳細は、こちらから⇒  



 
 2020 6.10(Wed)~
 
     
   毎年、この季節のハーブといえば、“ルバーブ”ですが、
意外に知られていないハーブ野菜なのです。
西洋では食物繊維不足を補う野菜として、
また健康維持のお酒にしたりと、
古くから利用されることが多かったルバーブ。
その風味と触感を好む方も多いと思います。
そして、お菓子にすると、お料理のソースにすると、
それは、それは、おいしいのです。
今回は、かねてよりご要望をいただいていた
“ルバーブ”のレッスンです。
その特徴を生かした美味しいつくりかた、
おいしい食べ方をご紹介いたします。
今回のレッスンでは、赤ルバールを使用する予定です。
 
     レッスンの詳細は、こちらから⇒  



 2020.7~
 
 
ハーブやスパイスを使って、季節のスイーツをつくるレッスンです。
混ぜ込むだけの簡単スイーツから、
パウンドケーキやシフォンケーキの基礎もご指導しながら、
レッスンをすすめます。
また、バターなしのスイーツや野菜とのコンビネーションスイーツなど、
身体のことも考えたレシピのご紹介もあります。

こちらは資格取得のコースではありません。
ハーブが好きでハーバルライフの幅を広げたい方、
自宅でのティタイムを楽しみたい方、
ご自宅サロンでのレッスンティタイムに活かしたい方を対象としたクラスです。
また、レッスンでは毎回ハーブやスパイスの基本的知識もご紹介や
スイーツメニューに合うハーブティーや季節で美味しいハーブティ―、
スパイスティーのご紹介も行います。

コースレッスンご受講の方は、スペシャルセミナー優先参加、
割引などの特典もあります。
ぜひ、ご参加くださいませ。

  レッスンの詳細は、こちらから⇒



 2020.7~
   
    レッスン詳細はこちらから→ 


◆レッスン説明会◆
ただ今、ZOOMにて開催中
 毎週月曜 15:00~16:30
   ※ご希望日を数日お知らせください。
   ※その他ご希望日がありましたら、
       お知らせください。
    基本、15時以降をお願いしております。

 ◆ 対象講座
    ハーブインストラクター
    メディカルハーブ講座全般
    その他すべての連続講座
 
 ◆ 担当
   つちや よしこ

 ◆ご参加費用:無料
  
 ◆内容:カリキュラム説明
    試験や資格にについて
    ※日程の相談もお受けします。
  

コース説明・入学にあたって、活動など
 また、レッスンにあたってのご質問やご相談など、
 お気軽にお尋ねください。 


お問い合わせ・お申込み

 




※延期となりました!
来年開催の予定です。
 2020 6.21(日)~29(月)

★英国・歴史深く美しき聖地を訪ねる★
長き時をさかのぼり中世へと誘う
英国南東部の旅

  

※ツアーに向けての説明会も開催いたします。
4/15(水)  14:00~

 ツアー詳細はこちらから→ 


*********





 
 
 
 
 

h hs hs hs hs hs